May 31, 2006

六畳のアパートの現実は麻痺した

新入生歓迎行事という名の春祭が終わりました。

Aチームのリーダーという大役を任せられ、
慣れない役割へのストレスに胃を痛め、
果てしなく長い1ヶ月を感じ、
寝る暇も無いくらいたくさん悩んで、
それでも毎日信じられないくらい楽しかった。

また日常が始まりました。
1つのことを深く考えていける、
決してつまんなくなんかない、日常。
楽しさを自分で見出す日々、それが日常。

考える暇もないくらい忙しい日々は、非日常。
楽しさを受け取る日々、それは非日常。

さて日常をもっと充実させて、現実を非日常へ近づけますか。



>>本日のタイトル音楽
 ワールドアパート / ASIAN KUNG-FU GENERATION
 春祭準備期間中の自分の部屋の状態。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/taila/50846756 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔